断食のダイエットで足を細くするためのポイントとは?

砂時計の画像:wildwildwestny.com

断食を実行する事によりコンプレックスになっている足の太さを細くさせられる可能性は十分あるのですが、同時に筋肉を成長させられる仕組みについても理解しておかなければバランスが良い美しいシルエットにはなりません。

筋肉を成長させることが痩身のカギ!?

男, 男性, 少年, 人, 若い, 筋肉, 背面, 上腕二頭筋, 上腕三頭筋

体内に存在しているタンパク質と脂肪分を消費させてエネルギー源に変える事でダイエットに繋がるという仕組みなのですが、残しておかなければならない筋組織までも失ってしまうので不健康な見た目になってしまいますし足腰が弱くなってしまいます。

そして断食は期間中に食事を我慢し続ける事が大きなストレス要因になるので、目標に達した時には気が緩みセーブしていたカロリーを補うように暴飲暴食する恐れがあります。

当然摂取カロリーが多くなってしまうと落とした脂肪が再び増えてしまいますし、身体が異常状態になっていると捉え今までよりも多くの脂肪分を蓄えてしまいます。

つまり断食により足をダイエットさせようと考えていても根性論で食事を我慢するのではなく、適材適所で栄養を身体の中に入れてあげる事により健康的に痩せられるようになります。

効果的な足痩せの方法とは?

より糸, フィットネス, 女の子, ボディビル, トレーニング, スポーツ

具体的には現在存在している組織は落とさずに体脂肪だけを取り除くという事になるのですが、そのためにはたんぱく質が分解してしまわないように抑制する必要があります。

断食中でも水の他に豆乳や牛乳は飲んでも良いと決められていますし、固形物ではあるもののヨーグルトも問題無いとされているので主に乳製品を得るようにしてください。

またやはり断食をすると次第に身体を動かすのが大変に感じるようになりますが、足を綺麗にするには筋組織を動かして発達させるのも重要です。

激しい運動をすると立ちくらみなどの要因になってしまうので避けた方が良いですが、散歩であれば引き締まった良い足にさせられます。

さらに短距離走のように瞬発力を必要とする運動ではなく、ウォーキングのようないつまでも続けられる有酸素運動だと鍛えても太くならないので安心です。

コメントは受け付けていません。