断食によって食べ過ぎた胃腸の疲れを取ることのメリットとは?

日本では果物や酵素ドリンクを使ってファスティングを行う人が増えています。

ファスティングとは断食のことです。昔からある断食とは異なり果物や野菜ジュース、酵素ドリンクなどは摂取できます。

水だけの断食とは違ってビタミンやミネラル、酵素をしっかりと摂取できるので続けやすく、ダイエットにも効果的です。

胃腸の不調が肥満の原因!?

重量の損失, 重量, 栄養, スケール, 体重管理, 太りすぎ, 重量不足

日本人は、胃腸に問題を抱えている人が多いです。

暴飲暴食が続くと、胃腸に大きな負担がかかり病気の原因にもなります。

食べ過ぎると余分なカロリーが糖として肝臓に蓄えられます。

肝臓に入りきらない分は脂肪細胞に運ばれて体脂肪になります。

食べ過ぎてしまった場合は、約18時間くらいプチ断食をするとオーバーしたカロリー分を相殺することができます。

人間の胃は伸縮性があり、食べるほど膨らみます。

食べ過ぎた胃は膨張しているので多くの量が入ります。

従来よりも多くの量を食べると、脂肪が蓄積されてお腹に脂肪が付きます。

プチ断食を行う場合は固形物を控えますが、どうしても固形物が食べたい場合は果物を選びます。

果物は成分の多くが水分で、酵素も含まれているので胃にたまりにくいです。

カリウムが豊富で体のむくみを改善する効果も期待できます。

ビタミンやミネラルが豊富なので、ダイエット目的のファスティングではよく使われます。

断食のメリットとは?

承認, 女性, ジェスチャ, 手, 幸せ, 分離, 人, 肯定的です, 記号

断食には様々なメリットがありますが、酷使している胃腸を休めることができるのも大きなメリットのひとつです。

消化にはかなりのエネルギーを使うので、食べ過ぎが続くと胃腸が疲れてきます。

定期的に消化器を休ませることで、いつまでも健康な体を保つことが可能です。

断食のスタイルは人によって異なりますが、仕事を持っている人は週末を使用してプチ断食を行う人が多いです。

週末に体を休めることで、月曜日からはエネルギーをチャージした状態で仕事を始めることができます。

デトックス作用によって老廃物が体外へと排出されると腸内環境が良くなり肌トラブルの改善も期待できます。

コメントは受け付けていません。